読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Codeへの愛とCuriosity

CodeIQ への出題・解説解題・その周辺について、思いつくままに。

遠い昔、はるか彼方の銀河系の カレンダー の、解題と皆様の実装

「遠い昔、はるか彼方の銀河系の カレンダー」という問題を「初級編 ( https://codeiq.jp/q/2597 )」と「ややリアル編( https://codeiq.jp/q/2598 )」の2題に分けて出した。

多くの方に挑戦いただき、うれしく思っています。ありがとうございます。

解題

問題の内容や解説は
遠い昔、はるか彼方の銀河系の カレンダー - Qiita

「遠い昔、はるか彼方の銀河系の カレンダー」問題解答 ( CodeIQ ) - ange1のブログ
を御覧ください。(書いていただき ありがとうございます)

で。

出題意図は:
ツェラーの公式 を発明してください」
というものだった。これを「ツェラーの公式」をにおわせないで出したい。

そいで。

  • 現実のカレンダーを使うと発明ではなく引用になってしまうので、架空のカレンダーにする。
  • ただ問題を出すだけだとツェラーの公式は不要になってしまうので、ゴルフにする。

ということになった。

とはいえ。下記リンクを見ていただければわかる通り、ツェラーの公式を発明せずともバイト数の要件を満たしてしまうので、その意味では出題者(私)の敗北である。

タイトルは、ちょうどスターウォーズの公開が近かったので、スターウォーズ感のあるものにしてみた。

皆様の実装など

上記の解説ページ以外では、以下のものを発見した。みなさまありがとうございます。







※ 他にもあったら Twitter などでお知らせください。追記します。